主宰/講師紹介

​代表/講師

代表 三浦協子
 薬剤師
​ 国際中医薬膳師
 
 私は薬剤師をやりながら予防の大切さを感じ、北京中医薬大学 日本校(現 日本中医学院)の薬膳科で学びました。
 中医学は陰陽のバランスをとても大切にしているところが全てのことに当てはまるように思います。
 しかし、現実は多くの間違った薬膳等を見かけます。縁あって主人の故郷である仙台に参りましたので、ここで正しい中医学の知識と未病先防の考え方を広め、仙台の方々の健康と幸せに少しでも貢献できたら嬉しいと思い、当学院を立ち上げました。

薬膳とは・・・

顔色や便の状態など、からだが発している信号をキャッチし、

「証(その人の今の状態)」を考え

陰陽のバランスを整えるため、

適する食材を選ぶ知識を学びます。

皆さんとご一緒に学べることを楽しみにしております。

 

会場

​Assembly hall

  公開講座   

​Extension lectures

パーフェクトビーガンサンドイッチ

薬膳指導員受験講座

​(初級講座)

申し込み

Application form