薬膳指導員受験講座(初級講座)について

Q. 授業を欠席した時の受講時間はどうなりますか?

【中医薬膳指導員・中医薬膳調理師】の受験資格を得るためには、60時間の受講時間が必要となります。本講座を一部欠席した場合で、受験を希望する方は、本院で別途主催する公開講座に出席することで、講座時間の補充ができます。受験等を急がれない方は次回の同講座を受けることもできます。

なお、本院には在校生及び卒業生の受講料割引制度があり、授業欠席による公開講座の受講は1,000円/回にて受けることができます。

A.

Q. 授業料の分割納入はできますか?

できます。

受講料納入方法は「一括、2分割、4分割」の3種類があり、下記のようになっています。振込料は振込者負担です。(2019.10月改定)

  一括      132,000円(消費税込み)

  分割(2回)    66,000円(消費税込み)初回、6回終了時迄

​  分割(4回)    33,000円(消費税込み)初回、3、6、9回終了時迄

※上記の他、各実習時に実習費3,000円が掛かります。

A.

Q. 途中から参加はできますか?

日程調整ができるか否かによります。

途中から参加希望の場合はそれまで行なった授業の補習を行うことにより現在のカリキュラムに追いつくように調整します。

日程調整ができた場合は途中からの参加も可能です。

A.

Q. 受講料の他にかかる費用はありますか?

A.

あります。

実習費として、各実習時(実習4回)に3,000円かかります。

会場

​Assembly hall

  公開講座   

​Extension lectures

パーフェクトビーガンサンドイッチ

薬膳指導員受験講座

​(初級講座)

申し込み

Application form